地獄を見た!消費者金融から金を借りた俺の末路

レイクの審査は…

レイクの審査に関してもとても甘いものでしたね。
時代が時代だった事もあるんでしょうけど、とにかくもうフリーパス状態でした(苦笑)
レイクの審査を受ける時点で三社から合計100万円以上のキャッシングをしていたんですよね。
それでも審査に通ってしまったんですから。
しかもこれは時代の成せる業だと思うんですけど、当時は消費者金融業者としてもとにかく会員を増やしたかったって事情があったんでしょう。
自分の経済状況をみて、「希望額を50万円にしろ」と告げてきたのです。
そこまで借りれる訳がないだろうから、20万円の欄に丸を書いて出していたんです。それなのに、「50万円で出しましょう」って告げてきたんです。
これは、50万円にするとレイク側がそこから妥協する事になるから、20万円を希望額にすると落ちるかもしれないけど、50万円なら10万円、あるいは20万円を限度額に審査が通過するかもしれない、と告げてきたのです。
今では本当に考えられないでしょうけど、それだけ消費者金融業界が盛り上がっていたんでしょうね。
おかげで多重債務者の自分も審査に通過、4枚目のキャッシングカードを入手する事に成功してしまったのです。

-地獄を見た!消費者金融から金を借りた俺の末路
-

Copyright© キャッシング 消費者金融の特徴 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.