地獄を見た!消費者金融から金を借りた俺の末路

金利は?

それぞれの金利はというと、自分の経済力のせいではありますが、どれも最高金利での運用となりました。
プロミス、ノーロン、モビット、レイク。すべて審査を通過したものの、利用希望金額を下回る審査結果でした。
とはいえ、当時は消費者金融業界はとても甘かったですから、少し利用するとすぐに利用限度額が高くなるものでした。
審査の際、額に関しては一応全て30万円の欄に丸を付けて出しました。
プロミスに関しては希望額がいくつか用意されていたのですが自分は一番安い10万円の部分に丸をして書類を提出しました。
金利に関してはまだ過払い返還訴訟が行なわれる前だった事もあり、全て29.97%だったはずです。
「はず」というのは、当初は「金利」という言葉すら知りませんでした。
自分にとって大事なのは金利ではなく、「お金を借りる事が出来るか出来ないか」だけでしかなかったのです。
金利が高くてもお金を貸してくれるのであれば構わないとさえ思っていました。
四社共に初めは一気にお金を借りるのではなく、徐々に借りていくといった形でした。
今にして思うと金利の事を知らずにお金を借りるのはとてもリスクのある事ですが、無知だからこそのものと言えるでしょう。

-地獄を見た!消費者金融から金を借りた俺の末路
-

Copyright© キャッシング 消費者金融の特徴 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.