プロミス

プロミスの自営者カードローン

消費者金融って個人での借り入ればかりと思うでしょう。
しかし実際のところ、個人経営の店舗や自営業者も多く利用しています。
商売をしてる人は銀行との付き合いがありますから、そちらで融資枠をもらってることがあります。
それでも急な出費に対応できる便利さから消費者金融を利用する場合も多いのです。
それに銀行からの新規借り入れは時間がかかるのが普通です。
借り入れ枠を使っていると、すぐには融資を受けられないのです。
商売で、入金は決まってるが、それまでの運転資金として短期借り入れをしたい場合にキャッシングの自由なプロミスなどの消費者金融はとても重宝されます。
しかも借り入れ枠は1~500万円。これだけあれば、突然の仕入れなどにも充分対応できます。
申し込みはとても簡単。本人確認書類と、直近の確定申告書(一年分)を持参するだけで大丈夫です。
あとは事業を行っていると言う証明が必要です。
次のような書類を持っていきましょう。営業許可証(有効期限内のもの)
受注書/発注書/納品書に類する書類(発行日が確定申告対象年の翌年のもの)
報酬明細に類する書類(発行日が確定申告対象年の翌年のもの)
通常の営業を行っていて、大きな赤字になっていなければ借り入れは難しくありません。
自営業者にとって、何かあったときのために保険代わりにキャッシングカードを持ってることはとても安心です。
銀行とのお付き合いも大事ですが、それ以外でも、借り入れの出来るところを持っておくことは大事ですよ。
もちろん、自営業以外の目的に利用することもできます。
税金の納付や、レジャー、旅行など、目的は個人の場合と同じで自由です。
自分の仕事以外でも、目的別で利用できるお金があればうれしいですよね。
大きな枠を受けることが出来れば、商売でも安心して次の手を打てます。

-プロミス
-,

Copyright© キャッシング 消費者金融の特徴 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.